1〜3分でつくる!40歳過ぎたら「つかんで引っ張るだけ」でくびれを取り戻す

「昔はくびれがあったのに、もう全然面影もない…」

「もう40歳過ぎたし、つらい思いしてまでくびれがほしいとも思わないし…」

なんて思っている方、もし一日に1〜3分だけやればどんどんくびれる方法があればどうですか?

「でも、筋トレとか体幹トレーニングとか、やりたくない…」

はい!筋トレも体幹トレーニングもしなくて大丈夫です。
キーワードは「腹斜筋を緩める」です。

この記事は、40代でくびれを取り戻したい、しかも苦しくなく!と考えている方にぜひ読んでいただきたい内容です。

 

【この記事の内容】

  • 運動、筋トレ、断食不要!の理由
  • 実際のくびれトレーニング方法

この記事を読めば、エステやボディメイク未経験の初心者のあなたも、かんたんにくびれを取り戻すことができます。

【この記事の信頼性】

水野 志音(みずの しおん)

美体造形家
筋膜リリースハイブリッドエステプロデューサー

日本エステティック協会認定エステティシャン
日本ダイエット検定1級
日本スーパーフード協会認定スーパーフードマイスター

これまでの施術実績は1万人以上。
数多くの女性誌にその効果を取り上げられている、
今話題の「美体造形®︎筋膜リリース」。


皆さんこんにちは。

今回は、ズボラの女子ほどどんどんくびれるたった1分つかんでで引っ張るだけでくびれが作れる方法を伝えていきたいと思います。

なぜくびれづくりに運動や筋トレ、断食が不要なのか?

まず、くびれを作るために、きつく負荷のかかる運動や筋トレ、断食といった苦行は必要ありません。
なぜなら、くびれがない原因は腹斜筋の筋膜が癒着して固くなってしまうから、なのです。

腹斜筋とは、お腹の横の筋肉で、くびれをつくるために必要な筋肉です。
実は、この腹斜筋を緩めて代謝を良くしてあげることで、くびれのあるメリハリボディを手に入れることができるのです。

少し分かりづらいですよね。
以下のようなイメージです。

この筋膜が癒着すると筋肉(腹斜筋)が固くなってしまいます。
年齢を重ねると血行が悪くなるので代謝が下がってしまい、結果その上に脂肪が着いてしまう、というワケなんです。

逆に、この筋膜の癒着を剥がし、固くなっていた腹斜筋を緩めてあげれば、血行が良くなります。

そうすると基礎代謝が上がるので、カロリー消費が増えて脂肪が燃焼しやすい状態に。
つまり、これだけであなたのくびれは復活します。

これが筋膜リリースと呼ばれる方法です。
筋膜リリースについての詳しい記事はこちらに書いていますので、ご覧ください。

>関連記事

ー「腹筋はしなくていいの?」ー

もちろん、この筋膜リリースは運動や筋トレをすることでも行なうことができますが、時間も必要ですし、身体を動かすので大変ですよね。
続けるためには、短時間で簡単にできることってとても大切だと思います。

ですので、ズボラな女子ほど絶対に続けられる腹斜筋の筋膜リリースの方法をお伝えします。

「くびれ」に道具は不要!5ステップであなたの手も育つ腹斜筋の筋膜リリース

やり方はとっても簡単です。本当にすぐにくびれが作れますので、読みながら一緒にやってみてください。
この、掴んで引っ張る、を繰り返していくうちに、あなたの手も慣れてきます。
あなたが自分で自分に行なう施術ですから、エステティシャンに施術してもらうよりももっと的確に筋膜リリースができるようになっていきます。

 1.おへそからこぶし1個分離れたところに3本の指と親指で挟む

ここに腹斜筋と言われる筋肉があります。ここを思い切り掴みます。

 2.体の外側に引っ張っていく

掴んだら体から剥がすようにゆっくりとずーっと引っ張っていきましょう。

 3.上下の位置もをつまんで引っ張る

今、引っ張っていた場所の上下も同じように掴んで引っ張ってあげましょう。
これを2〜3往復してください。

 4.効果を確認してみよう!

片方が終わったら、やっていない方と比べてみてください。
たったこれだけの施術で、左右のくびれに差が出ているはずです。

 5.反対側も同じように

もしお腹がどうしても硬い方や、筋肉がある方でアウターをしっかり鍛えてしまっている方は、手を痛めてしまう可能性がありますので、寝ながらやってみてください。

一日1〜3分でOK!ムリなく続けていけるように

「この施術って、ずっとひっきりなしにやってないとダメなの?」「ずっとやっていればそれだけ効果が出やすいの?」「食事制限はした方がいいの?」

そんな疑問があるかと思いますが、この腹斜筋を掴んで引っ張る施術は一日1〜3分やるだけでOKです。
そして食事制限もしなくてOKです。

大切なのは、腹斜筋に癒着している筋膜をリリースしてあげることです。
そして固くなっている腹斜筋を緩めることで、血行を良くして代謝をあげることです。

ですので、勢いをつけることよりも、じっくりと行なっていきましょう。

そして、あなた自身の手を、最良のエステティシャンの手にするためにも、ゆっくりと確実に腹斜筋の筋膜リリースを行なっていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?実際に少し効果を実感できたのではないでしょうか。

あなたのくびれは、筋膜リリースで取り戻せるんです。
こちらの動画でも、あなたのくびれを取り戻し、美ボディを作るための方法を動画にまとめていますので、あわせてご覧ください。

YouTubeで、くびれと美ボディのつくりかたを徹底解説!
>シオンのくびれチャレンジ

くびれがない原因の一つに、腹斜筋の筋膜が癒着していることによって今皆さんが抱えてるようなお悩みがあるので、筋膜リリースをしてあげればでしっかりとくびれを作ることができます。
道具は一切いりませんし、きつく負荷のかかる運動や筋トレ、断食といった苦行は必要ありません。

腹斜筋の筋膜リリースの手順は5ステップです。

  1. おへそからこぶし1個分離れたところに3本の指と親指で挟む
  2. 体の外側に引っ張っていく
  3. 上下3箇所をつまんで引っ張る
  4. 効果を確認してみよう!
  5. 反対側も同じように

たったこれだけです。一日1〜3分これをやっていきましょう。
徐々に手が慣れてきますので、あなた自身の手が、最良のエステティシャンの手になっていきます。

40代はもっと輝ける!筋膜リリースで、あなたの「美」をこれから作っていきましょう。

もっと美を追求したい!自分一人では挫けそう…そんな方はこちら
>オンライン型くびれトレーニング

◎さらに詳しくくびれボディのつくりかたを知りたい方はこちら
>【無料eBook】「脱!コロナデブ」お腹が凹むと免疫力もアップする。運動なしでおデブ解消!無料電子書籍ダウンロード!

関連記事

  1. 筋膜リリースオンラインエステ お絵かきムービー

  2. 呼吸をしながら1日3回肋骨を開閉すればOK!40代ズボラ女子…

  3. 身体が固くてもできる!伸びるだけ!くびれた腹筋&くびれトレー…

  4. 筋膜リリースってそもそも何?身体を改善して「くびれ」を作ろう…

  5. くびれがない謎と理由!40代から目指す、ぽっちゃりお腹からく…